ヘアビューロンとリファのストレートアイロンを比較!どっちがおすすめ?違いを解説

ヘアケア

[PR]当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

高級ストレートアイロンで特に人気の

  • ヘアビューロン(リュミエリーナ)
  • リファ
悩んでいる人
悩んでいる人
  • ヘアビューロンとリファの違いは?
  • どっちがおすすめ?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  • ヘアビューロンとリファの「ラインナップ」
  • ヘアビューロンとリファの「違い」
  • おすすめはどっち?

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ヘアビューロンとリファのストレートアイロン一覧

まず、ヘアビューロンとリファのストレートアイロンのラインナップを紹介します。

ヘアビューロンのラインナップ

リュミエリーナの「ヘアビューロン」ストレートアイコンのラインナップはこちらです。

ヘアビューロンのラインナップ
  • 3D Plus
  • 4D Plus
  • 7D Plus
  • 27D Plus

ヘアビューロンのストレートは4種類です。

「D」の数字が大きいほど、価格も性能も上がります。

一番お手頃な3Dです。

created by Rinker
Bioprogramming
¥38,500 (2024/03/04 01:42:32時点 Amazon調べ-詳細)

次にお手頃な4Dです。

created by Rinker
Bioprogramming
¥49,500 (2024/03/04 01:42:33時点 Amazon調べ-詳細)

7Dです。

27Dです。10万円越えで、なかなか手は出しづらいかと思います。

比較的手の出しやすい3Dと4Dと、中間モデルの4Dと7Dの違いは別の記事で詳しく説明していますので、よかったらご覧ください。

>> ヘアビューロンの3Dと4Dの違いはこちら

>> ヘアビューロンの4Dと7Dの違いはこちら

リファのラインナップ

リファのラインナップはこちらです。

リファのラインナップ
  • ストレートアイロン
  • フィンガーアイロン ST

リファのストレートアイロンは2種類です。

ノーマルなストレートアイロンです。

フィンガーアイロンはコードレスのコンパクトモデルです。

ヘアビューロンとリファの特徴と違い

ヘアビューロンとリファのストレートアイロンの違いを解説していきます。

基本情報

まず、基本的な情報の比較です。

値段(税込)サイズ重さ温度カラー
ヘアビューロン 3D38,500円29.3cm418g40-180℃ホワイト×ブルー
ヘアビューロン 4D49,500円29.3cm423g40-180℃ブラック×ゴールド
ヘアビューロン 7D71,500円31.0cm448g40-180℃グリーン
ヘアビューロン 27D104,500円31.0cm448g40-180℃パープル
リファ ストレートアイロン22,000円26.6cm295g140-220℃ホワイト
フィンガーアイロン ST14,500円19.1cm160g160-180℃ブラック
ホワイト
ピンク

全体的に、リファのストレートアイロンより、ヘアビューロンはサイズも重さも価格も上、という感じになります。

リファのフィンガーアイロンは少し特徴的で、唯一のコードレスです。

充電時間4.5時間で30分使用できます。

プレートサイズもだいぶ小さく、指先感覚でやりたいスタイリングができるのがメリットです。

管理人
管理人

細かいスタイリングをやりたい方にはおすすめの反面、普通にロングなどの髪全体に使用したい方には不向きの、特徴的なヘアアイロンです。

したがって、リファとヘアビューロンで迷うとすると、こちらの3つのモデルになる方が多いかと思います。

  • ヘアビューロン 3D
  • ヘアビューロン 3D
  • リファ ストレートアイロン
管理人
管理人

この3モデルについて詳しく比較していきます。

サイズと重さ

まず、サイズと重さです。

値段(税込)サイズ重さ
ヘアビューロン 3D38,500円29.3cm418g
ヘアビューロン 4D49,500円29.3cm423g
リファ ストレートアイロン22,000円26.6cm295g

サイズも重さもヘアビューロンが上です。

リファのサイズは割と一般的ですが、ヘアビューロンの重さはなかなか重い部類に入ります。

管理人
管理人

長時間使う方は要注意です。

温度調整

値段(税込)温度
ヘアビューロン 3D38,500円40-180℃
ヘアビューロン 4D49,500円40-180℃
リファ ストレートアイロン22,000円140-220℃

低温に強いのがヘアビューロン、高温に強いのがリファです。

ヘアビューロンは40℃の次は80℃で、そこから20℃刻みです。

リファは140℃から220℃まで20℃刻みです。

ヘアビューロンとリファ、どっちがおすすめ?

リュミエリーナのヘアビューロンとリファのストレートアイロンの違いについて紹介しました。

最後に、それぞれどのような方におすすめかを紹介します。

ヘアビューロンはこんな方におすすめ!

ヘアビューロンは、一般的な高性能ヘアアイロンの中でも高価格、サイズも大きめです。

したがって、ヘアビューロンはこんな方におすすめです。

ヘアビューロンはこんな方におすすめ!
  • 持ち運びが少なく、サイズや重さを気にしない方
  • 低温でスタイリングしたい方
  • 価格が高くてもOKな方
オム
オム

高価格でサイズも大きめですが口コミ高評価で、それだけ性能は人気です。

created by Rinker
Bioprogramming
¥38,500 (2024/03/04 01:42:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Bioprogramming
¥49,500 (2024/03/04 01:42:33時点 Amazon調べ-詳細)

ヘアビューロンの商品は非正規品もあるので、購入する店舗については下の記事を参考にしてください。

>> ヘアビューロンのおすすめ正規販売店はこちら

リファはこんな方におすすめ!

リファのストレートアイロンはこんな方におすすめです。

リファのストレートアイロンはこんな方におすすめ!
  • コスパ重視の方
  • 高音でスタイリングしたい方
  • 汎用的なモデルが良い方

一般的なストレートアイロンの中では普通くらいですが、ヘアビューロンよりはコンパクトめです。

価格も比較的手が届きやすく、バランスの取れたヘアアイロンです。

リファの商品も非正規品があるので、購入する店舗についてはこちらの記事を参考にしてください。

>> リファのおすすめ正規販売店はこちら

また、他のヘアアイロンとの比較もしていますので、よかったら別の記事も参考にしてください。

>> クレイツとリファのストレートアイロンの違いはこちら

>> 絹女とリファのストレートアイロンの違いはこちら

>> マグネットヘアプロとリファのストレートアイロンの違いはこちら

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました