絹女とキヌージョワールドの違いを解説!どっちがおすすめ?【ストレートアイロン比較】

ヘアケア

[PR]当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

大人気のストレートアイロン「絹女」シリーズ。

悩んでいる人
悩んでいる人
  • 普通の絹女とキヌージョワールドの違いは何?
  • どっちがおすすめ?
  • 絹女が売り切れてるけど、ワールドでも大丈夫?

こんな疑問にお答えします。

この記事の内容
  • 絹女とキヌージョワールドの違い
  • 絹女とキヌージョワールドはこんな方におすすめ!

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

絹女とキヌージョワールドの基本情報

まず、それぞれの基本情報を紹介します。

絹女〜KINUJO〜

まず、基本モデルの絹女です。

created by Rinker
¥19,800 (2024/04/23 06:51:10時点 楽天市場調べ-詳細)

楽天のリアルタイムランキングで何度も1位を獲得している超人気モデルです。

絹女の基本情報はこちらです。

値段19,800円(税込)
カラー展開ホワイト
本体サイズ約288×62×38.5mm
プレートサイズ約28×100mm
重さ約390g
コードの長さ約2.5m
温度約130〜220℃(10℃刻み)
海外対応×
ディスプレイデジタルディスプレイ
操作スイッチ

対応温度が幅広く、10℃ずつ調整できる点は嬉しい方もいるかもしれません。

現在の温度がディスプレイに表示されるのは、キヌージョワールドも対応していますが、他のヘアアイロンにはあまりない特徴です。

KINUJO W -worldwide model-(キヌージョワールド)

次に、海外対応モデルのキヌージョワールドです。

created by Rinker
¥13,200 (2024/04/23 08:29:04時点 楽天市場調べ-詳細)

キヌージョワールドも、楽天のリアルタイムランキングで何度も1位を獲得しています。

キヌージョワールドの基本情報はこちらです。

値段13,200円(税込)
カラー展開ホワイト/ブラック
本体サイズ約289×40×31mm
プレートサイズ約24×90mm
重さ約346g
コードの長さ約2m
温度約140〜220℃(20℃刻み)
海外対応
ディスプレイデジタルディスプレイ
操作タッチパネル

全体的に、絹女よりひとまわり小さい感じです。

対応温度の幅が多少狭かったり、プレートが小さい分、少し安くなっています。

操作がタッチパネル式なのはキヌージョワールド特有です。

ヘアアイロンの内側にパネルがあるので、誤操作の心配がありません。

絹女とキヌージョワールドの違い

次に、絹女とキヌージョワールドの違いを解説します。

基本情報を比較した表はこちらです。

絹女〜KINUJO〜KINUJO W -worldwide-(キヌージョワールド)
値段19,800円(税込)13,200円(税込)
カラー展開ホワイトホワイト/ブラック
本体サイズ約288×62×38.5mm約289×40×31mm
プレートサイズ約28×100mm約24×90mm
重さ約390g約346g
コードの長さ約2.5m約2m
温度約130〜220℃(10℃刻み)約140〜220℃(20℃刻み)
海外対応×
ディスプレイデジタルディスプレイデジタルディスプレイ
操作スイッチタッチパネル

順番に説明していきます。

サイズ:キヌージョワールドがひとまわり小さい

本体サイズ・プレートサイズ、どちらもワールドの方が小さいです。

大きな差ではありませんが、

  • 大きめプレートで一気にセットしたい方:絹女
  • コンパクトさを重視する方:ワールド

がそれぞれおすすめです。

海外対応:絹女は非対応

絹女は海外非対応です。

したがって、海外で使う予定のある方にはワールド一択になります。

悩んでいる人
悩んでいる人

絹女よりワールドが劣っていないか心配…。

と考える方もいるかもしれませんが、絹女とワールドは紹介しているように違いはありますが、性能が大きく変わるわけではないです。

安心してワールドもおすすめします。

温度:細かく設定できるのは絹女

温度設定の違いはこちらです。

絹女〜KINUJO〜KINUJO W -worldwide-(キヌージョワールド)
温度約130〜220℃(10℃刻み)約140〜220℃(20℃刻み)

絹女の方が、

  • 設定範囲
  • 温度刻み

ともに優れています。

このような方は絹女がおすすめです。

  • 130℃で使用したい方
  • 10℃刻みで使用したい方
オム
オム

個人的には、ワールドの温度設定で十分なので、絹女との違いはあまり気になりません。

値段:キヌージョワールドが安い

それぞれの値段はこちらです。

  • 絹女が19,800円(税込)
  • ワールドが13,200円(税込)

ワールドの方が6,600円安いです。

絹女はワールドの約1.5倍ということになります。

コスパ重視の方はワールドがおすすめです。

絹女とキヌージョワールドの選び方!おすすめは?

絹女とキヌージョワールドの違いを紹介しました。

ざっくりとまとめると、絹女を全体的にコンパクトにしたのがワールドです。

それぞれこんな方におすすめです。

絹女はこんな方におすすめ!
  • 出来るだけ高性能なモデルが良い方
created by Rinker
¥19,800 (2024/04/23 06:51:10時点 楽天市場調べ-詳細)
キヌージョワールドはこんな方におすすめ!
  • コンパクトめな方が良い方
  • 安い方が良い方
  • 海外で使う予定のある方
created by Rinker
¥13,200 (2024/04/23 08:29:04時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ:絹女の高性能ストレートアイロンはどちらもおすすめ!

絹女とキヌージョワールドの違いと、おすすめの選び方を紹介しました。

大きな違いはなく、どちらも高性能なので、非常におすすめできるストレートアイロンです。

強いて言えば、このような選び方がおすすめです。

  • 絹女:より高性能な商品を求める方
  • ワールド:コスパ重視の方

ご自分の目的にあった方を購入することをおすすめします。

また、購入する際は安心な店舗での購入がおすすめです。よかったらこちらの記事を参考にしてください。

他のメーカーとの比較も別記事にまとめていますので、よかったらご覧ください。

参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました